本文へスキップ
ホーム 英語授業関連 英語プロフェッショナル
養成コース
学習サポート 発行物 研修・セミナー 教員

教職員英語研修レポート

平成23年度後期研修(11月〜1月開催) レポート
 
毎期恒例の、EEC主催による教職員英語研修が開催されました。


《Aコース》
アルクネットアカデミーソフト利用による自習形式
(単語道場/TOEIC/技術英語/医学英語 の各コース)


参加人数  24名  初参加者の
 割合
約80%  学習時間記録上位者の
 記録時間数
1位  約55時間 
2位  約47時間
参加者の声 ●「異文化に少し触れることができ、楽しかったです。…(中略)…少しでも愛媛大学の国際化などに貢献したいとさらに強く動機付けができました」
●「リスニングコースは、普段英語を聞く機会に恵まれない私には大変勉強になり、TVから聞こえてくる英語がただのBGMではなく、時々ですが耳に入ってくるようになりました」
●「家で手軽にできて、かつ、ちょっとした空き時間にもできるところがよかったです」


《Bコース》
英会話中級コース
"Travel: Using English Around the World" 
(講師:マイク・デルヴ先生)


今回の担当は、英語教育センター非常勤講師のマイク・デルヴ先生です。気取らず親しみやすい先生で、参加者からは「説明がわかりやすく、質問しやすかった」との感想も。
"Travel: Using English around the world"と題して、旅行に使える英語、旅行にまつわる知識などを中心に教わりました。

もちろん、いわゆる学校の授業のような座学の研修ではありません。ペアで問題を解いたり、会話の練習をしたり、討論をしたりと、どんどん英語を使っていきます。
会話に詰まったり、疑問があったりしても、マイク先生がやさしくアドバイスをしてくれるので、ご心配なく。

疑問は解決したかな?
ペアワークの相手は固定ではなく、一定のタイミングでどんどん入れ替わります。そして、さきほどまでの会話の内容をまとめ直して伝えてみる、という作業もしました。

実践あるのみ。とにかく、話す、話す。
旅行で英語を使う現場は、必ずしも英語ネイティブばかりの国とは限りません。世界のいろんな英語の発音に慣れることも大事。

というわけで、映画のDVDを見ながら英語の方言やアクセントを聞き取ってみる、という難しいながらも実用的な授業もありました。
【参加者の感想】
●「ゲーム感覚で研修を受けることができたため、苦手だった英語にも嫌悪感を抱くことなく受講できました」
●「当初想像していたより本格的な授業でした。…(中略)…今まで知らなかったことも勉強できたので、満足な研修でした」
●「自身の勉強にもなりましたが、研修で勉強させていただいた内容を学生の指導に役立てることができそうです」

 Bコース参加人数   18名  出席率  皆勤賞
 5人 約半数の方が8割以上の出席でした!
 8割以上出席
 9人(皆勤者も含む)