本文へスキップ
ホーム 英語授業関連 英語プロフェッショナル
養成コース
学習サポート 発行物 研修・セミナー 教員

リメディアル教育セミナーレポート

  • 戻る(研修・セミナーのページへ)
平成26年度 リメディアル教育(英語)セミナー (平成27年2月24日開催)

『言語教育におけるリメディアル教育の在り方について』

 主   催  愛媛大学教育・学生支援機構英語教育センター
 関連事業  愛大GP(教育)採択課題(H26〜27年度)
 期   日  平成27年2月24日(火)
 時   間  9時00分〜12時30分
 場   所  愛媛大学(城北キャンパス) 愛大ミューズ2Fチャットルーム



日 程

9:00-9:10

あいさつ・趣旨説明(Greetings

 
 折本素(英語教育センター 教授)

9:10-9:30

「リメディアル教育対象者のe-learning実施状況」

 長崎睦子(英語教育センター 准教授)
【概要】 愛媛大学の初年次英語教育プログラムとe-learningの利用状況等についてご報告いただきました。

9:30-10:30

「『学習言語』を引き出す工夫
  〜偏在する学びを生み出すしかけ〜」

田中佳子先生(日本工業大学 准教授)(日本リメディアル教育学会 理事)
【概要】 日本工業大学での実践例を基に、学びの本質と言える「学習言語能力」を鍛えるための工夫を紹介していただきました。

10:30-11:30

「学びを深めるアクティビティの活用
  〜体験してわかる、理解の深化〜」

河住有希子先生(日本工業大学 専任講師)
【概要】 ワークショッップ形式で、「学生に考えさせる」から「学生が考える」授業・アクティビティを参加者全員で学びました。

11:30-12:30

「フシンセツな言語教育:学生が問いを作る授業実践」 

小山義徳先生(千葉大学 助教)
【概要】 「教えすぎない」教授方法についてのレクチャーと、学生自身の「発問力」育成のためのミニ・ワークを通して、学生の学びの機会を保つ工夫を、参加者全員で共有しました。

12:30

結びのあいさつ(Closing

 
 中山晃(英語教育センター 准教授)