本文へスキップ

より高い英語力を目指して! English Professional Training Program

海外滞在記report

現在海外滞在中のプロフェ学生の滞在記です。


ディズニーワールド・インターンシップ・プログラム


フロリダ便り 第三便(2017年5月)
濱村駿介 Hamamura Shunsuke
教育学部3回生



皆さんこんにちは! 現在フロリダにある “Walt Disney World” にてキャストメンバーとして働いています、教育学部3年の濱村駿介です。

Hello Everyone! This is Shunsuke, I’m currently working at Walt Disney World as a cast member.

現在フロリダは、トルネードシーズンに突入し、連日突然のスコールに悩まされる日々が続いています。 今回で第三便となるフロリダ便りですが、前回の予告通りディズニーから少し離れてアメリカの情報をお届けしたいと思います!

Florida is in tornado season, and day after day, we’ve been having a torrential downpour. This is the third letter from FL, so let me tell you about my life in Disney so far.

今回は、僕が実際に訪れた2つの場所をご紹介! 1つ目が皆さん憧れの街 “NY”、2つ目に僕が大好きな場所である “St Augustine”についてご紹介します!

I’ll tell you two places which I actually visited. So first, let me tell you about NY, and then I’ll tell you about my favorite place ever in the U.S., St. Augustine.

では早速、NYのご紹介! NYといえば、皆さん最初に思い浮かべるのはタイムズスクエアや自由の女神像、大都会といったイメージでしょうか?

I went to New York first. What comes to your mind when you think of New York City? The biggest city? Times Square? Or the Statue of Liberty?

僕も皆さんがイメージする名所はすべて訪れたつもりではあるのですが(笑)、中でも特にお気に入りの場所2つを皆さんにシェアしたいと思います!

I visited those famous place and more. Let me share the two most memorable spots.



まず僕の一番のお気に入りの場所が、 “Brooklyn Bridge”です! 全長1834mもあるこの橋を、歩いて渡ってみました。橋からの眺めは絶景でマンハッタンを対岸から眺めると、より一層NYの大都会を味わうことができました! のんびりとNYを楽しむときは、外せないスポットだと思います!

The Brooklyn Bridge was the best. I walked across the entire bridge which is 1,834 meters. The view from it was totally awesome, especially the looking at Manhattan. I was really satisfied that I was in the biggest city in the world.



続いてがNYといえば、 “Broadway”。 僕も実際に観に行きました! 日本でも大人気のブロードウェーミュージカルである“Aladdin”を観ましたが、そのあまりの迫力と美しさは圧巻でした。 撮影禁止だったので、残念ながら皆さんに写真はお見せできませんが会場の写真はこんな感じです!是非皆さんも機会があれば訪れてみてくださいね!

Next was Broadway, this was the first time for me to see a musical. I saw Aladdin, a very popular musical for Japanese. It was the greatest and most spectacular performance! If you have a chance to go the NY, don’t miss it!!

次に、フロリダにある僕が大好きな街、“St Augustine”についてご紹介したいと思います! 皆さんこの街はご存知でしょうか? 実は、全米50州で現存する都市の中で、最も長い歴史をもつ街、アメリカ最古の街です!1日あれば街全体を回ることができるほど、とても小さな街です。

The Second is St. Augustine in FL. Have you ever been there? It is the oldest city in the U.S. It’s so small, so you would be able to see everything in just one day.



古い港町を思い出させるこの街は、ずっとディズニーの環境に浸かっていた自分にとっては、どこよりも居心地がよく地元松山を思い出させてくれるとても思い出深い場所でした。

St. Augustine reminds me of my hometown as a small port town, so I was able to work in a busy environment every day in Disney.



もし皆さんが訪れる機会があればぜひ訪れてほしい場所が、“Pizza Time”というピザ屋さんです!有名なウェブサイトである“TripAdvisor”にて、全米第2位を獲得している絶品のピザ屋さん。バライエティに富んだ数々のピザは、1枚でも十分おなか一杯になるほど、ボリュームたっぷりです。ぜひトライしてほしいお店です!

If you have a chance to go to St. Augustine, I want you to try the delicious pizza which is very famous. It is called “Pizza Time”. A popular website, “TripAdvisor” has named this restaurant as the second-best pizza place in the country. It has a lot of different kinds of pizza toppings, and you will be satisfied with one big piece. Don’t miss it!



もう一つの忘れられない場所が、 “Castillo de San Marcos”という城壁。かつて、この城壁が街の住人の多くを敵国からの攻撃から守ったといわれています。 かつて大学の研修で英国ウェールズを訪れた際に感じた空気感を、この城壁の構造や眺めからもう一度体感させてくれる素晴らしい場所でした。

Another memorable place I’ve been to was “Castello de San Marcos.” It is a historical military fort. In the olden times, the residents were protected by the attack of enemy. Also, the beautiful view reminds me of my memory in Wales. This is something for me to cherish.

1人で訪れても十分楽しめます。ゆったりとした時間を味わいたい方、クラシカルな街並みを体感したい方には本当におすすめの場所です!

I highly recommend if you would like to experience the classical cityscape.

いかがでしたでしょうか。 今回はディズニーから離れて、ショートトリップの情報を皆さんにお届けしました! 次回の「フロリダ便り第4弾」もお楽しみに~

How was the third letter from FL? I hope you enjoyed it.
See you soon!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フロリダ便り 第二便(2017年4月)
濱村駿介 Hamamura Shunsuke
教育学部3回生



Hello everyone! Long time no see.

In this second “Florida letter,” I am writing about my Disney experience completely in English. Don’t miss it! This time, allow me to share some magical moments that I shared with guests at the Japan Pavilion at EPCOT, personal enjoyment at EPCOT, along with information about Walt Disney World Resorts and the dining experience there.



First, let me introduce the “Magical Moments” stories. Currently, I work at the “Festivity” section at the Japan Pavilion, and have several opportunities to talk to guests. (Regarding information about my section and work, please check the first Florida letter.) In my work, “Bartender” is the most excellent position because we can create many opportunities for guests to have fun through a Japanese sake tasting series. Many guests from across the world come to the bar to taste sake. Some guests are more knowledgeable about Japanese sake than I am, even though I began learning about sake since I arrived in Orlando, Florida. Slowly, I am beginning to understand why guests are fascinated by “Sake.” -“Which one would you like to taste sweet or dry?”- This is my first question to beginners of sake. Based on each guest’s preferences, I recommend and explain the different types of sake. While tasting sake, I describe its ingredients, the best way to drink each sake hot or cold, etc. A positive reaction from guests gives me confidence about my recommendations, while a negative one makes me want to improve my knowledge of sake. Guests’ responses are always either “Yes” or “No,” so it is easy for me to evaluate my performance.



In addition, I sometimes receive a “Guest Comment Card” from guests. This card is a message to me written by guests expressing their satisfaction with my service. I always treasure every message and advice from my guests as I really appreciate my guests. At the same time, it encourages me to fulfill my ambition to become a specialist in Japanese sake through this program. Relating to liquor, allow me to introduce one of my enjoyable experiences at EPCOT. EPCOT has 11 international pavilions. (Please check the first letter). In addition, tasting liquor at all the pavilions in one day is called “Drinking around the World.” What an awesome challenge, don’t you think? Including delicious beer from Germany, one can taste three types of liquor in small glasses called “Beer Fright,” while one can accept the challenge to drink over 40% alcohol by drinking liquor shots of “Aquabit” from Norway! Actually, I have attempted this crazy challenge with my co-workers, and conquered it somehow. This is a paradise for heavy drinkers as they are able to spend a memorable time continuously surrounded by liquor.



Finally, let me inform you about the Disney resort and dining experience. In addition to the theme park at Walt Disney World, Disney hotels and food experiences will entertain you. Almost all Disney resorts have water attractions and facilities where you can have fun, such as playing golf, tennis, beach ball, or relaxing at the beach all day long. At the restaurants, you have the opportunity to take photos with Disney characters. Every restaurant has a character to entertain each table; a picture with them is a memory of your visit. Disney magic is not only on-stage but also everywhere during your time at Walt Disney World.



Thank you so much for taking time to read my letter. In the next letter, I shall provide information about traveling in the U.S. out of Disney.

See you soon!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フロリダ便り 第一便(2017年3月)
濱村駿介 Hamamura Shunsuke
教育学部3回生



皆さん初めまして。お久しぶりの方もいるかもしれませんね。教育学部3年の濱村駿介です。

僕は今年1月末より、大学を休学して米国・フロリダにある“Walt Disney World / EPCOT ”のJapan Pavilionにてお仕事をしています。米国三越提供のこのプログラムは、通称“CR(Cultural Representative)プログラム”とよばれ、約1年間現地でディズニーワールドのキャストとして働きます。僕のように大学を休学して参加している学生や、退職されてこのプログラムに参加されている社会人の方まで幅広くいらっしゃいます。  ちなみにフロリダは、世界でも類をみないほどのテーマパークの聖地といわれています。“Magic Kingdom”“Animal Kingdom”“Hollywood Studios” “EPCOT”の4大パークを持つWalt Disney Worldに加え、Universal Orland Resort、Sea World他多くのテーマパークがフロリダ内に点在しています。

僕が就業している“EPCOT”は、“Experimental Prototype Community of Tomorrow(未来型実験都市”の頭文字をとったもので、Japan Pavilion含め全11か国のPavilionが展開されています。1日で世界旅行を楽しんだような気分を味わえる、とても魅力的な空間です。 もちろん、ディズニーキャラクターとのキャラクターグリーティングも充実していて、ミッキーやミニーはじめ、多くのディズニーキャラクターともすぐに会うことができます!



Japan Pavilionでの配属先は、Merchandize Storeの“Festivity”というところです。 なんと同期は男性僕一人しかおらず(笑)、女社会で最初は不安もありましたが今は楽しくやってます!Festivityでは、日本の和菓子やスナック、陶器から日本酒に至るまで幅広い商品を取り扱っています。キャストとしての仕事は、主にゲストに日本の商品を紹介したり、Sake barという簡易のBarがあるためそこでバーテンとしてお酒をサーブしたりしています。 研修を終え、オンステージに出てまだ2週間が過ぎたほどですが、仕事の中で、「こんな商品がこんなに売れるの?!」と感じた日本の商品があるので、3つ紹介したいなと思います。皆さんが想像する日本の文化と、現地の人が考える「日本」のギャップを体感してもらえればと幸いです。



ラムネ…日本館でダントツの人気を誇っています。ビー玉の仕組みが海外の方に大うけで、小さい子どもたちが多く買いに来てくれます。

もち(MOCHI)…Rice cakeよりも“MOCHI”として定着しています。一般的な小豆味のものより、メロンやイチゴといったフルーツフレーバーのもちが人気です。

日本酒…日本のお酒は、“Japanese Sake”の名で定着しています。トラディショナルな獺祭やにごり酒といったものの人気はもちろん、女性には日本酒に果実のフレーバーをプラスしたフルーティな味わいのお酒が特に人気です。

いかがだったでしょか。皆さんが思う「日本」と海外の方が感じる「日本」にギャップはありましたでしょうか。オンステージに出てまだ1ヶ月も経たないながら、多くのゲストとのコミュニケーションを通して、本当にたくさんの日本の文化を再発見させてもらっています。これから定期的に、フロリダでの生活もアップしつつ、皆さんにお得な情報も現地からお届けしたいと思いますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね! そしてぜひ、フロリダのディズニーに遊びに来てください!






英語プロフェッショナル養成コース

〒790-8577
愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学
愛大ミューズ2F 英語教育センター

TEL 089-927-8340
URL: http://web.eec.ehime-u.ac.jp/